校正サービスメールマガジン 2018年07月

2018年7月24日 配信

☆────☆★☆ ≪ JEMIC 日本電気計器検定所からのお知らせ ≫ ☆★☆────☆

JEMICに関する情報・イベント等をお知らせしています。
発信元 標準部 営業グループ  【2018.7.24】

☆─────────────────☆★☆──────────────────☆

◆◆◆ 夏期休業日のお知らせ ◆◆◆

JEMIC校正実施局所の休業日を下記のとおりお知らせいたします。

  • 本  社2018年8月13日(月)~8月14日(火)
  • 中部支社2018年8月13日(月)~8月14日(火)
  • 関西支社2018年8月13日(月)
  • 九州支社2018年8月13日(月)~8月14日(火)

休業期間中の、校正品のご依頼及び宅配品のお受取りはできませんのでご注意ください。
また、メール等によるお問い合わせにつきましては、休業明けの対応となりますことを予めご了承ください。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒、 ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

これからも更なる校正サービスの向上に努めてまいりますので、今後とも校正試験をご利用いただきますよう、お願いいたします。
https://www.jemic.go.jp/kousei/calibration.html

【計測技術セミナー情報】

  • 中部支社7月26日(木)~27日(金) 不確かさの基礎(ウインクあいち)
  • 関西支社7月27日(金) 校正技術者養成講座

2018年7月11日 配信

☆────☆★☆ ≪ JEMIC 日本電気計器検定所からのお知らせ ≫ ☆★☆────☆

JEMICに関する情報・イベント等をお知らせしています。
発信元 標準部 営業グループ  【2018.7.11】

☆─────────────────☆★☆──────────────────☆

◆◆◆ 中部支社におけるアース導通テスタのJCSS校正開始について ◆◆◆

JEMIC中部支社では、2018年6月より日本で初めてアース導通テスタ(保護導通試験器、アース導通試験器等)のJCSS校正を開始いたしました。
近年、国内外の各種安全規格、医療機器や一般電気機器等の試験に用いられるアース導通テスタのJCSS校正のご要望が増加しております。

FDA(アメリカ医療機器認証)やULなどの取得に伴い、アース導通テスタのISO/IEC17025認定事業者(MRA対応)による校正が必要になりましたら、是非、お問い合わせください。

校正範囲(校正範囲は、アース導通テスタの測定範囲により異なります。)
抵抗測定側 2 Ω以下、0.001 Ω以上 不確かさ 0.5 % + 0.001 Ω
電流出力側 60 A以下、3 A以上    不確かさ 0.4 %
詳しくはホームページでご覧いただけますと幸いです。
https://www.jemic.go.jp/kousei/JCSS/02_12_c.pdf

その他の範囲拡張情報の詳細は、ホームページでご覧いただけますと幸いです。
https://www.jemic.go.jp/kousei/jcss-kakuchou3006.html

これからも更なる校正サービスの向上に努めてまいりますので、今後とも校正試験をご利用いただきますよう、お願いいたします。
https://www.jemic.go.jp/kousei/calibration.html

【計測技術セミナー情報】

  • 東北支社7月13日(金) 交流電圧・電流の測定
  • 中部支社7月26日(木)~27日(金) 不確かさの基礎(ウインクあいち)
  • 関西支社7月27日(金) 校正技術者養成講座
  • 九州支社7月20日(金) 計測器管理者養成講座(半日コース)

2018年7月2日 配信

☆────☆★☆ ≪ JEMIC 日本電気計器検定所からのお知らせ ≫ ☆★☆────☆

JEMICに関する情報・イベント等をお知らせしています。
発信元 標準部 営業グループ  【2018.7.3】

☆─────────────────☆★☆──────────────────☆

◆ 中部支社及び九州支社における校正サービスの拡張 ◆

JEMIC中部支社及び九州支社では、電気(直流・低周波)におけるJCSS校正の範囲拡張と校正対象品の追加を行ったほか、新たに時間の区分である周波数発生器・周波数測定器等のJCSS校正が可能となりましたのでお知らせいたします。
また、JCSS校正での出張校正(巡回校正)も可能となっておりますので、是非ご利用ください。

中部支社及び九州支社における周波数発生器・周波数測定器等の取扱範囲は、出張校正(巡回校正)も含め、以下のとおりとなります。

  • ストップウオッチ、ミリセコンドカウンタ等(100 ms以上3600 s以下)
  • ファンクションジェネレータ、周波数カウンタ等(1 Hz以上10 MHz以下)
  • 耐電圧試験器の測定量目追加

遮断電流側:交流1 mA~100 mA(50Hz、60Hz)
タイマー側:1 s~60 s(耐電圧側)
(耐電圧試験器のほぼ全ての測定量目がJCSS校正で対応可能となりました。)

その他の範囲拡張情報の詳細は、ホームページでご覧いただけますと幸いです。
https://www.jemic.go.jp/kousei/jcss-kakuchou3006.html

これからも更なる校正サービスの向上に努めてまいりますので、今後とも校正試験をご利用いただきますよう、お願いいたします。
https://www.jemic.go.jp/kousei/calibration.html

【計測技術セミナー情報】

  • 東北支社7月13日(金) 交流電圧・電流の測定
  • 中部支社7月26日(木)~27日(金) 不確かさの基礎(ウインクあいち)
  • 北陸支社7月6日(金) 校正技術者養成講座
  • 関西支社7月27日(金) 校正技術者養成講座
  • 九州支社7月20日(金) 計測器管理者養成講座(半日コース)
  • 本  社7月12日(木)~13日(金) 不確かさの基礎
*~~*~~*~~*~~*  お  知  ら  せ  *~~*~~*~~*~~*

本  社:恒温槽・試験槽等のJCSS現地校正を開始しました。

中部支社:温度指示計器(センサ無し)のJCSS校正を実施しております。
現地校正対応!

関西支社:耐電圧試験器、クランプメータ( DC・AC )のJCSS校正を拡張しました。

九州支社:JCSS校正サービスが拡張されています。是非一度、お問い合わせを!

*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*
バックナンバー一覧に戻る
pagetop