JEMIC 日本電気計器検定所は,電気メーターの検定及び計測器の校正等を行っている公正中立な機関です。

質量の校正

はかり(非自動はかり)校正

一般校正 JCSS校正 巡回校正可セット校正可
電子天秤の校正 台はかりの校正
画像提供:メトラー・トレド(株),新光電子(株)


 はかりは,物体に作用する重力を利用して,その物体の質量を測定する際に使用される計量器であり,計量過程において測定者が介在しなければならないはかりが非自動はかりです。
 はかりの校正は,繰返し性,偏置誤差,正確さを測定します。

主な校正対象機器

・電子天秤
・台はかり
(その他機器についてもお気軽にお問合せください)

校正項目

・繰返し性
・偏置誤差
・正確さ

校正範囲

一般校正,JCSS校正

 ひょう量60 kg以下,目量0.01 mg以上(巡回校正可能)

使用標準器

・標準分銅

校正手数料の例

はかり 1台(ひょう量 220 g 目量 1 mg)

 18,700円(校正証明書を含む。税別)

分銅・おもり校正

JCSS校正
分銅の校正 おもりの校正
画像提供:新光電子(株),秋山衡材(株)


 分銅は,形状や寸法,公称値,最大許容誤差等がJIS等の規格において規定されたものであり,その規定から外れるものがおもりです。
 分銅・おもりの校正は,標準器と被校正品の質量差を測定し,その測定結果から協定質量を算出します。

主な校正対象機器

・分銅(JIS,OIML)
・おもり
・ニュートン分銅
・基準分銅
・増おもり分銅
・枕型分銅
・重錘
(その他機器についてもお気軽にお問合せください)

校正項目

・協定質量

校正範囲(分銅)

JCSS校正

 F1級以下 1 mg以上 20 kg以下(提出校正のみ)

校正範囲(おもり)

JCSS校正

 F1級以下 1 g以上 25 kg以下(提出校正のみ)

使用標準器

・標準分銅

校正手数料の例

Mクラス相当

 5,700円(20 kg以下,校正証明書を含む。税別)
 3,300円(2 kg以下,校正証明書を含む。税別)

お問い合わせ先

本社 標準部 校正サービスグループ
TEL:03-3451-6760 FAX:03-3451-6910
E-mail:kousei-info@jemic.go.jp

本サイトをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerはこちらからダウンロードできます。Get Adobe Reader