メールマガジン 2016年06月

TOPページ > 校正サービスのご案内 > メールマガジン 2016年06月

校正サービスメールマガジン 2016年06月

2016年06月24日 配信

☆────☆★☆ ≪ JEMIC 日本電気計器検定所からのお知らせ ≫ ☆★☆────☆

 JEMICに関する情報・イベント等をお知らせしています。
 発信元 標準部 事業推進チ─ム 【2016.6.24】

☆─────────────────☆★☆───────────────────☆

     ◆◆◆ 九州支社のJCSS校正サービスの拡張 ◆◆◆

 九州支社・電気(直流・低周波)・電力測定器等のJCSS校正において, 校正範囲の拡張と校正対象の追加がありましたのでお知らせいたします。

 ●電力測定装置の校正範囲拡張
   10 V以上300 V以下,250 mA以上30 A以下
   50 Hz・60 Hz,力率全範囲

 ●無効電力計の新規追加
   10 V以上300 V以下,250 mA以上30 A以下
   50 Hz・60 Hz,力率全範囲

 ●電力量計の新規追加
   100 V,110 V,5 A,50 Hz・60 Hz
   三相3線式,単相3線式,単相2線式

 その他,直流・交流の電圧電流発生装置・電圧電流測定装置,直流抵抗器など 幅広く校正を行っております。
 詳しくはホームページでご覧いただけますと幸いです。
   http://www.jemic.go.jp/kousei/calibration.html

【計測技術セミナー情報】
 ●九州支社開催:校正技術者養成講座(7月1日(金))
           :不確かさの基礎(7月7日(木)〜8日(金))
 ●北陸支社開催:校正技術者養成講座(7月8日(金))
 計測技術セミナーの申込等の情報は,ホームページをご覧ください。
   公式サイト:http://www.jemic.go.jp/gizyutu/j_keisoku.html

2016年06月17日 配信

☆────☆★☆ ≪ JEMIC 日本電気計器検定所からのお知らせ ≫ ☆★☆────☆

 JEMICに関する情報・イベント等をお知らせしています。
 発信元 標準部 事業推進チ─ム 【2016.6.17】

☆─────────────────☆★☆───────────────────☆

     ◆◆◆ 本社・温度のJCSS校正サービスの拡張 ◆◆◆

 本社・温度のJCSS校正において,校正温度範囲の拡張,最高測定能力の向上, 及び現地(出張)校正の開始と,サービス内容が広がりましたのでお知らせいたします。

【恒久的施設】
 ●白金抵抗温度計(比較校正法)
   校正温度範囲の拡張 : −80 ℃以上 420 ℃以下
                 (従来「−40℃以上」から変更)
   最高測定能力の向上 : 7 mK(−80 ℃以上 80 ℃以下)
                 (従来「8 mK」から変更)

 ●指示計器付温度計(比較校正法)
   校正温度範囲の拡張 : −80 ℃以上 1554 ℃
                 (従来「−40℃以上」から変更)
   最高測定能力の向上 : 7 mK(−80 ℃以上 80 ℃以下)
                 (従来「8 mK」から変更)


【現地校正】新規追加
 ●指示計器付温度計(比較校正法)
   校正温度範囲 : −40 ℃以上 400 ℃以下
   最高測定能力 : 0.20 ℃ (−40 ℃以上 150 ℃以下)
             0.70 ℃ (150 ℃超過 400 ℃以下)

 その他,熱電対,温度計校正装置,放射温度計など幅広く校正を行っております。
 詳しくはホームページでご覧いただけますと幸いです。
   http://www.jemic.go.jp/kousei/calibration.html

【計測技術セミナー情報】
 ●中部支社開催:温度測定の基礎(6月24日(金))
 ●九州支社開催:校正技術者養成講座(7月1日(金))
           :不確かさの基礎(7月7日(木)〜8日(金))
 ●北陸支社開催:校正技術者養成講座(7月8日(金))
 計測技術セミナーの申込等の情報は,ホームページをご覧ください。
   公式サイト:http://www.jemic.go.jp/gizyutu/j_keisoku.html

2016年06月06日 配信

☆────☆★☆ ≪ JEMIC 日本電気計器検定所からのお知らせ ≫ ☆★☆────☆

 JEMICに関する情報・イベント等をお知らせしています。
 発信元 標準部 事業推進チーム 【2016.6.6】

☆─────────────────☆★☆───────────────────☆


     ◆◆◆ 高電圧・大電流校正のご案内 ◆◆◆

 JEMICでは,高電圧・大電流の校正サービスを行っており,多くの皆さまに ご利用をいただいております。ここ数年で範囲も拡張されておりますので, あらためて高電圧・大電流用の校正範囲をご案内させていただきます。
 ●交流変流器 : 定格一次電流18 kA〜5 mA,50 Hz・60 Hz
 ●交流計器用変圧器 : 定格一次電圧550/√3 kV〜100 V,50 Hz・60 Hz
 ●交流高電圧測定器 : 200 kV〜1 kV,50 Hz・60 Hz
 ●交流電流測定器 : 3 kA〜50 A,50 Hz・60 Hz
 ●直流電圧測定器 : 200 kV〜−200 kV 等
 上記以外にも,各種高電圧・大電流測定器(例:耐圧試験器)を取り扱って おりますので,お気軽にお問い合わせください。
 なお,詳しくはホームページでご覧いただけますと幸いです。
   http://www.jemic.go.jp/kousei/calibration.html#cal05

 これからも更なる校正サービスの向上に努めてまいりますので,今後とも 校正試験をご利用いただきますよう,お願いいたします。
 校正試験公式サイト:http://www.jemic.go.jp/kousei/j_kousei.html



本サイトをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerはこちらからダウンロードできます。Get Adobe Reader