unit.png

蓄積してきたノウハウを生かした研究開発

 JEMICでは、電気メーターの検定技術の向上や優れた電気標準を産業界へ供給するため、標準器、測定技術、試験システムなどの研究開発を行っています。その主な研究範囲は、電気メーターの性能向上及び試験方法に関する研究、電気標準の開発の研究、
電気、温度、光などの計測に関する研究です。

 これらによって培われた成果は、国際・国内会議及び各種委員会などで発表するとともに、計測サークル活動を通じて産業界に提供しています。また、これら研究成果やノウハウ等を産業界で有効活用していただくため、技術相談の窓口も設けています。


計測技術者の育成を支援する「計測技術セミナー」の開催

 JEMICでは、計測器、測定技術などの研究開発を積極的に進めるとともに、各企業における計測技術者の育成を支援するため、計測技術セミナーを開催しています。

 計測技術セミナーは、電気や温度などの測定技術から、国際規格ISO/IEC 17025や不確かさまで、開催内容は多岐にわたっています。

pagetop