メールマガジン 2018年01月

TOPページ > 校正サービスのご案内 > メールマガジン 2018年01月

校正サービスメールマガジン 2018年01月

2018年1月12日 配信

☆───☆★☆ ≪ JEMIC 日本電気計器検定所からのお知らせ ≫ ☆★☆───☆

   
JEMICに関する情報・イベント等をお知らせしています。
発信元 標準部 事業推進チ─ム  【2018.1.12】

☆─────────────────☆★☆─────────────────☆

◆◆◆ 本社・湿度のJCSS校正範囲拡張 ◆◆◆

 JEMIC本社では、一昨年より湿度のJCSS校正を実施しておりますが、この度、露点温度23 ℃以下だったところが「85 ℃以下」に、相対湿度の校正温度23 ℃1点のみだったところが「5 ℃以上85 ℃以下」の範囲に拡張されましたので、ご案内させていただきます。
 是非、お問い合わせください。

                 
JCSS校正の校正範囲
●露点計露点-10 ℃ 以上 85 ℃ 以下
●電子式湿度計相対湿度 10 % 以上 90 % 以下※
(校正温度 5 ℃ 以上 85 ℃ 以下)
●ディジタル温湿度計温度 0 ℃、5 ℃ 以上 85 ℃ 以下
相対湿度 10 % 以上90 % 以下※
(校正温度 5 ℃以上85 ℃以下)

※ ただし、相対湿度の校正は、露点-10 ℃以上に限ります。

 当所では、センサと表示器一体型(センサ内蔵タイプ)の温湿度計の校正も実施しております。
 詳しくはホームページでご覧いただけますと幸いです。
 http://www.jemic.go.jp/kousei/humidity.html

 これからも更なる校正サービスの向上に努めてまいりますので、今後とも校正試験をご利用いただきますよう、お願いいたします。

 公式サイト:http://www.jemic.go.jp/kousei/j_kousei.html

                   
【計測技術セミナー情報】
●関西支社開催計測器管理者養成講座(1月19日(金))
●本社開催温度指示計器(センサ無し)のJCSS校正を実施しております。
現地校正対応!
基礎から学ぶISO/IEC 17025の概要とポイント(2月1日(木))
校正技術者養成講座(2月2日(金))
質量計の校正と不確かさ評価(2月7日(水)〜8日(木))
一次元寸法測定器の校正と不確かさ評価(2月9日(金))
不確かさの基礎(2月14日(水)〜2月15日(木))
知っておきたい不確かさの評価法 応用編(2月16日(金))
分析化学における不確かさ研修プログラム(3月1日(木)〜2日(金))

2018年1月5日 配信

☆───☆★☆ ≪ JEMIC 日本電気計器検定所からのお知らせ ≫ ☆★☆───☆

   
JEMICに関する情報・イベント等をお知らせしています。
発信元 標準部 事業推進チ─ム  【2018.1.5】

☆─────────────────☆★☆─────────────────☆

◆◆◆  謹 賀 新 年  ◆◆◆

 昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
 本年も所員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
 皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈りいたします。
 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 新年は1月4日(木)から平常営業とさせて頂きます。

 公式サイト:http://www.jemic.go.jp/kousei/j_kousei.html

                       
【計測技術セミナー情報】
●中部支社開催計測の基礎(1月11日(木))
(ウインクあいち)校正技術者養成講座(1月12日(金))
●関西支社開催計測器管理者養成講座(1月19日(金))
●本社開催温度指示計器(センサ無し)のJCSS校正を実施しております。
現地校正対応!
基礎から学ぶISO/IEC 17025の概要とポイント(2月1日(木))
校正技術者養成講座(2月2日(金))
質量計の校正と不確かさ評価(2月7日(水)〜8日(木))
一次元寸法測定器の校正と不確かさ評価(2月9日(金))
不確かさの基礎(2月14日(水)〜2月15日(木))
知っておきたい不確かさの評価法 応用編(2月16日(金))
分析化学における不確かさ研修プログラム
(3月1日(木)〜2日(金))

           
*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*  お  知  ら  せ  *〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*  
≫本  社恒温槽・試験槽等のJCSS現地校正を開始しました。
≫中部支社温度指示計器(センサ無し)のJCSS校正を実施しております。現地校正対応!
≫関西支社周波数のJCSS校正(発振器、カウンタなど 1 Hz〜10 MHz)を開始しました。
≫九州支社JCSS校正サービスが拡張されています。是非一度、お問い合わせを!
*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*  


本サイトをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerはこちらからダウンロードできます。Get Adobe Reader