本社における高調波測定装置及び高調波発生装置のJAB校正開始のお知らせ

TOPページ  > JEMICの校正業務  > 校正業務からのお知らせ  > 本社における高調波測定装置及び高調波発生装置のJAB校正開始のお知らせ

本社における高調波測定装置及び高調波発生装置のJAB
校正開始のお知らせ

JEMIC本社にて、表記装置における高調波電圧及び高調波電流についてJAB校正を2020年5月7日より開始いたしました。
JAB校正とは、公益財団法人 日本適合性認定協会(以下、JAB)により、国際規格「ISO/IEC 17025(試験及び校正を行う試験所の能力に関する一般要求事項)」に適合している校正機関として認定された当所が行う校正のことを指します。
是非ご利用ください。

校正範囲及び不確かさ



校正範囲 校正の不確かさ
(信頼の水準約 95 %)
PDF
基本波電圧 100 V 基本周波数:57 Hz又は60 Hz
高調波電圧:0.1 V以上20 V以下
高調波次数:2次〜40次
0.020 V〜0.040 V PDF
基本波電流
5 A又は2 A
基本周波数:57 Hz又は60 Hz
高調波電流:0.001 A以上0.5 A以下
高調波次数:2次〜40次
0.001 0 A〜0.003 0 A

※ 校正点により校正の不確かさは異なります。
  また、校正の不確かさは、校正範囲で一番小さなものを記載しています。

ilacmrajcss

お問い合わせ先

本社 標準部 校正サービスグループ
TEL:03-3451-6760 FAX:03-3451-6910
E-mail:kousei-info@jemic.go.jp

本サイトをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerはこちらからダウンロードできます。Get Adobe Reader