校正サービスメールマガジン 2020年5月

2020年5月27日配信

☆────☆★☆ ≪ JEMIC 日本電気計器検定所からのお知らせ ≫ ☆★☆────☆

     JEMICに関する情報・イベント等をお知らせしています。
     発信元 標準部 営業グループ  【2020.5.27】

☆─────────────────☆★☆───────────────────☆

◆ 緊急事態宣言解除に伴うJEMICの対応について ◆

全都道府県で緊急事態宣言が解除されたことに伴い、6月1日(月)より、
4拠点での校正サービスを通常対応とさせていただきます。

<本件に関する問合せ先>
本社 校正サービスグループ
03-3451-6760

中部支社 標準課
0568-53-6336

関西支社 標準課
06-6451-2356

九州支社 標準課
092-541-3033

業務縮小期間中、ご不便をおかけしておりましたが、
皆さまのご理解、ご協力をいただきましたことに感謝申し上げます。
これからも更なるサービス向上に努めてまいりますので、
今後とも校正サービスをご利用いただきますよう、お願いいたします。
————————————-
日本電気計器検定所 標準部
https://www.jemic.go.jp/
————————————-

2020年5月19日 配信

☆────☆★☆ ≪ JEMIC 日本電気計器検定所からのお知らせ ≫ ☆★☆────☆

     JEMICに関する情報・イベント等をお知らせしています。
     発信元 標準部 営業グループ  【2020.5.19】

☆─────────────────☆★☆───────────────────☆


◆ 高調波測定装置及び高調波発生装置のJAB校正(ISO/IEC 17025適合)サービスの開始 ◆

  JEMIC本社では、高調波測定装置及び高調波発生装置のJAB校正サービスを開始しました
のでお知らせいたします。
(ディジタルパワーメータ等の高調波電圧及び高調波電流を計測できる機器に限ります)
   
  JAB校正:JAB(公益財団法人 日本適合性認定協会)により、ISO/IEC 17025:2017
       に適合している校正機関として認定された当所が行う校正のことを指します。


   校正範囲は、以下のとおりとなります。

   ● 基本波電圧 100 V
        基本周波数:57 Hz 又は 60 Hz
        高調波電圧:0.1 V 以上 20 V 以下
        高調波次数:2 次 ~ 40 次

   ● 基本波電流 5 A 又は 2 A
        基本周波数:57 Hz 又は 60 Hz
        高調波電流:0.001 A 以上 0.5 A 以下
        高調波次数:2 次 ~ 40 次


   詳細につきましては、ホームページでご確認ください。
    https://www.jemic.go.jp/kousei/kakuchou202005.html

   これからも更なる校正サービスの向上に努めてまいりますので、今後とも
   校正試験をご利用いただきますよう、お願いいたします。
       https://www.jemic.go.jp/kousei/calibration.html


*~~*~~*~~*~~*  お  知  ら  せ  *~~*~~*~~*~~*
 ≫ 本  社:ブロックゲージ、ノギス等の測長工具のJCSS校正を実施しています。
 ≫ 中部支社:センサ付温度計など、JCSS校正範囲を拡張しました。
 ≫ 関西支社:クランプメータJCSS校正は1000A(直流・交流)まで対応可能です。
 ≫ 九州支社:以下のJCSS校正サービスを開始しました。
        ストップウオッチ(歩度)、非接触式回転計、高電圧計(直流・交流)
*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*

 

pagetop