ひずみ測定器類の校正

ひずみ測定器類校正

  • JCSS
  • set
  • strain2
  • strain1
  • strain4
  • strain3

画像提供:(株)共和電業

ひずみ測定器類は,力標準器,一軸試験機及びトルク等の力学量で使用される測定器です。ひずみ測定器類は,電圧比(mV/V)を出力あるいは測定する装置ですが,用途によって「直流用」と「交流用」に分類されます。直流用については当所の直流電圧発生装置や測定装置を用いて校正します。一方,交流用(225 Hz)については,BN100AやDMP40等の測定器についてJEMICで開発した装置等を用いて校正します。

  • ひずみ校正器
  • 指示装置

(その他機器についてもお気軽にお問合せください)

提出校正(受託校正),宅配便利用による校正

直流: 0 mV/V以上,10 mV/V以下

交流(225 Hz): 0 mV/V以上,5 mV/V以下

※校正は,電気(電圧比)の校正に限ります。

※校正は,マイナスの分圧比も実施可能です。

  • ひずみ校正器の出力値(単位:mV/V※)

※SI単位ではありませんが,マイクロストレイン(με)とも表されます。

  • 直流電圧発生装置,直流電圧測定装置,交流電圧比測定装置,ひずみ校正器

セット校正※

ひずみ校正器(直流)

69,000円(校正証明書を含む。税別)

ひずみ校正器(交流)

94,000円(校正証明書を含む。税別)

指示装置(直流)

36,000円(校正証明書を含む。税別)

指示装置(交流)

47,000円(校正証明書を含む。税別)

※当所が選定した校正点について,校正を行います。

お問い合わせ先

本社 標準部 校正サービスグループ
TEL:03-3451-6760 FAX:03-3451-6910
E-mail:kousei-info@jemic.go.jp

pagetop