電子申請のご紹介

電子申請とは

電子申請とは、現在書面でご提出いただいている申請や届出などの手続きを、インターネットを使って行うものです。電子申請システムをご利用いただくことで申請や届出がますます便利になります。

  • 窓口に出向くことなく、職場からも手続きができます。
  • 24時間365日いつでも、時間を気にすることなく手続きができます。
  • 申請書類が電子化されるため、ペーパーレス化が可能です。
  • 申請者様において、現在利用されているデータから申請データを自動生成することにより、申請作業の効率化が可能です。

電子申請の流れ

電子申請の流れ・事前準備
1. 利用環境の準備

電子申請をご利用いただく前に、下から申請者ID・パスワード申込書をダウンロードし、記載例を参考に必要事項をご記入の上、検定部又は最寄りの支社事業所にご提出ください。
本社にて申請者ID・パスワードを発行し、検定部又は最寄りの支社事業所を通じて、申請者ID・パスワードを通知します。

2. 電子申請システムにアクセス

日本電気計器検定所のホームページから電子申請システムにアクセスしてください。

3. ログイン

通知書に記載されている申請者ID及びパスワード、ログイン画面の画像認証文字を入力してログインしてください。

電子申請の流れ・申請書データの作成と提出
4. 申請書情報入力・申請データの添付

ログインした後、申請書情報入力画面にて必要事項を入力してください。
申請する計器のデータを添付します。

5. 申請データの提出

入力項目や申請データに漏れがないことを確認できましたら、申請書の提出を行って、申請が完了します。
申請が完了しましたら、識別番号(申請書ID)が発行されますので、ご確認ください。
申請が正常に行われた場合、登録された電子メールアドレスに正式に申請が行われたことを通知するメールが送信されます。
ただし、申請者様の環境によっては、迷惑メールと判別される可能性がありますので、その場合は受信設定などの変更をお願いします。

電子申請の流れ・申請書データの処理状況確認と申請の終了
6. 提出済み申請書の状況確認

提出していただいた申請書データの現在の状況については、「提出済み申請書データの状況確認」から確認することができます。

申請の終了
pagetop