校正サービスメールマガジン 2019年3月

2019年3月22日 配信

☆────☆★☆ ≪ JEMIC 日本電気計器検定所からのお知らせ ≫ ☆★☆────☆

JEMICに関する情報・イベント等をお知らせしています。
発信元 標準部 営業グループ 【2019.3.22】

☆─────────────────☆★☆───────────────────☆

◆ 本社におけるインパルス電圧測定システムのJCSS校正のお知らせ ◆

本社において、インパルス電圧測定システムのJCSS校正を実施しております。

校正対象品は、入力したインパルス波形について波高値(スケールファクタ)、 波頭長及び波尾長を表示する測定器となっております。

校正は、原則として毎年11月頃に2件程度、「一般財団法人 電力中央研究所 横須賀地区(神奈川県横須賀市長坂2-6-1)」において実施を予定しております。 予定件数を受付次第、締め切らせていただきますのでご注意ください。

是非ご利用ください。

校正範囲及び校正の不確かさは、以下のとおりとなります。

  • 雷インパルス

波形 波頭長/波尾長:0.84 μs/60 μs、1.56 μs/60 μs %

波高値:±(100~ 500) kV

不確かさ:スケールファクタ-: 0.7 %、波頭長: 2.8 %、波尾長: 2.0 %

  • 開閉インパルス

波形 波頭長/波尾長:200 μs/2500 μs、300 μs/2500 μ

波高値:±(180 ~ 500) kV

不確かさ:スケールファクタ-: 0.7 %、波頭長: 2.3 %、波尾長: 1.2 %

詳細につきましては、ホームページでご確認ください。

https://www.jemic.go.jp/kousei/jcss-kakuchou201903-2.html

これからも更なる校正サービスの向上に努めてまいりますので、今後とも 校正試験をご利用いただきますよう、お願いいたします。

校正試験公式サイト:https://www.jemic.go.jp/kousei/j_kousei.html

2019年3月6日 配信

☆────☆★☆ ≪ JEMIC 日本電気計器検定所からのお知らせ ≫ ☆★☆────☆

JEMICに関する情報・イベント等をお知らせしています。
発信元 標準部 営業グループ 【2019.3.6】

☆─────────────────☆★☆───────────────────☆

◆ 本社における高電圧測定器のJCSS現地校正のお知らせ ◆

本社において、高電圧測定器のJCSS現地校正を実施しております。

校正対象品は、入力した高電圧を表示する測定器(分圧器や変圧器と 表示装置であるマルチメータの組合せでも可)となっております。

校正は、原則として毎年5月頃と11月頃に各2件程度、お客様の施設を 借用して校正を実施する予定です。是非ご利用ください。

なお、受付には 諸条件がありますので、御不明な点はお問い合わせください。

校正範囲及び校正の不確かさは、以下のとおりとなります。

  • 直流高電圧計:-180 kV ~ +180 kV、0.5 %
  • 交流高電圧計:5 kV以上 190 kV 以下(50 Hz、60 Hz)、0.5 %

詳細につきましては、ホームページでご確認ください。

https://www.jemic.go.jp/kousei/koudenatu_jcss.pdf

これからも更なる校正サービスの向上に努めてまいりますので、今後とも 校正試験をご利用いただきますよう、お願いいたします。

校正試験公式サイト:https://www.jemic.go.jp/kousei/j_kousei.html

【計測技術セミナー情報】

【本社】

3月14日(木)~3月15日(金) ISO/IEC 17025:2017 内部監査員研修

*~~*~~*~~*~~* お 知 ら せ *~~*~~*~~*~~*

本  社:恒温槽・試験槽等のJCSS現地校正を開始しました。

中部支社:日本初!アース導通テスタ(抵抗測定側)のJCSS校正を開始しました。

関西支社:JCSS現地校正のご相談は、窓口か営業担当者までお問い合わせを!

九州支社:JCSS校正サービスが拡張されています。是非一度、お問い合わせを!

*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*
pagetop